シックスパッド

シックスパッドを約2ヶ月使用してみると

シックスパッド

 

僕は子供の頃、ポッチャリとした体型で、運動もあまり得意ではありませんでした。特に持久走が苦手で、長い距離を走ることができないのです。しかも身体が弱いため、すぐに風邪を引いたり疲れが抜けなかったりします。それでも中学生のときには運動部に所属して、少しずつ痩せていきました。

 

高校生くらいからは、洋服を着ていると逆に痩せていると言われることが多くなりました。ところが、実は脱ぐとお腹のたるみがあらわれるのです。子供の頃の名残か、お腹の脂肪だけは頑張っても取り除くことができませんでした。一時期ジムに通ったこともありますが、しばらくしても効果が感じられずにやめてしまいました。

 

そこで出会ったのが、シックスパッドです。前々からEMSは筋肉を刺激して、楽して鍛えられると良く聞きましたが、あまり信憑性が感じられずに避けていました。

 

ところが、今回このシックスパッドに興味を持ったのは、あのサッカーで有名なクリスティアーノ・ロナウドのトレーニング理論と、今までのEMSの理論を上回る運動医科学理論を融合させた新しいEMSだということからでした。僕がクリスティアーノ・ロナウドが大好きだということもあるのですが、今まで避けてきたEMSに賭けてみても良いかなと思ったのです。

 

実際に購入して使用すると、まず本当にすごく楽だと感じました。時間も1回1日23分ですみますし、着けていてストレスを感じないので、例えばテレビを見ながらでもお茶を飲みながらでも、パソコンを打ちながらでも気にすることなくできてしまうという手軽さがすごいと思いました。

 

その特性を活かし、痩せるためには有酸素運動も取り入れた方が良いことから、途中からシックスパッドを装着しながらウォーキングをするようになりました。使用してから約2ヶ月で、ウエストが4㎝も減って、見た目もだいぶすっきりとした感じがしました。この結果にすごく満足していますし、このまま行けばもう少しでお腹に線が生まれそうな感じです。このまま楽しみながら続けたいと思っています。